キックボクシングジム『スマイルキック』について詳しく紹介します!

埼玉県にあるキックボクシングジム『スマイルキック』についての記事です。

 

今日は私が代表を務め、TAKAさんも会員として通っている

当ジム『スマイルキック』について改めて紹介してみようかと思います。

土屋
土屋

TAKA
TAKA
あ、それはいいですね。

スマイルキックの良いところはたくさんあると思うのですが

TAKA
TAKA
スマイルキックに興味を持って来てくださる体験の方や新規の会員さんも増えてきているようですし、

施設のことやジムの方針を知りたいです!という方は結構いるのではないでしょうか?

 

さて、2017年9月にスマイルキックを立ち上げ、私(土屋)は今まで割とひっそりとジムを運営してきたのですけど、

 

YouTubeに投稿した動画たちが多く再生されていることもあり、

 

嬉しいことにスマイルキックという名前が広がりを見せています。

 

 

 

ということで今回は、そのスマイルキックについて色々と紹介していきたいと思います。

 

スタッフの募集も兼ねた紹介となっていますので、ぜひ最後までどうぞ!

 

 

 

↓↓ この記事と同じ内容の動画も投稿しています。文字を読むのが大変な方はコチラをクリックしてみてください。

 

Contents

YouTubeとジムのコンセプトの違い

 

まず最初に「YouTubeでスマイルキックという名前を知ったよ」という方向けに、YouTubeとジムのコンセプトの違いについて語ってみます。

 

YouTubeコンセプト

YouTubeをやっている理由は、人気者になりたい!ではなく“記録”です
土屋
土屋
TAKA
TAKA
“記録”とは?

 

人間は誰もがいつかは死ぬものですから、死ぬ前に私が培った格闘技の研究結果を記録として残しておいて

「格闘技を始めたばかりで何をしていいかわからず悩んでいる人、あるいは行き詰まっている人へ少しでもプラスになればいい」

 

という思いでやっていました

 

感覚的には

 

「私の格闘技の指導をYouTubeで見て、格闘技に興味を持った方は他のジムに入会し、各自そこで強くなってくださいね」という感覚でやっていたので

 

Youtubeを見てスマイルキックに体験や入会に来るというのは全く想像しておりませんでした(笑)

※令和5年2月現在 YouTubeから20人以上の方の体験・入会があり手厚くおもてなしさせて頂いております。

 

ジムのコンセプト

 

私のジムはキックボクシングジムなのですが、世間の一般的な格闘技ジムに染みついたイメージとは反対に

会員さんの大多数がダイエット&フィットネスを目的とした格闘技初心者で、和気あいあいと楽しくやっています。

 

TAKA
TAKA
スマイルキックは格闘技ジムらしからぬストレスフリーな雰囲気が好きです!
そうですね、その雰囲気を壊さないで運営は続けていきたいですね
土屋
土屋

 

YOUTUBEでは割と映え・需要を考え “ガチ寄りの指導” をメインとしていますが、実際のジム運営ではダイエット、ボディメイク、楽しい格闘技”というのをメインとして行っております!

 

 

日本一敷居が低いキックボクシングジム『スマイルキック』

 

それではジムの紹介に移っていきます!

 

キックボクシングジム『スマイルキック』。

埼玉県ふじみ野市にあって、最寄りは東武東上線の上福岡駅(駅から徒歩で10~15分ほど)。畑がちらほらとあって、都内に比べれば田舎寄りとなります。

 

そして”日本一敷居が低いキックボクシングジム”というキャッチコピーでやらせていただいています。

 

日本一敷居が低いとは?

 

それは格闘技ジムらしからぬ、

・通いやすい

・怖くない

・臭くない

・人が優しい

という触れ込みになります。

 

かなりライト層向けで、特に初心者や女性の方に通ってもらいやすいように、という意図を込めています。

格闘技を始めてみたい人、格闘技を少しかじってみたい人、格闘技をやりきった選手 にとってはかなり良い環境かなと自負しております。

 

ちなみに会員さんの男性と女性の割合は、ほぼ50:50。

年齢層は10代から60代まで満遍なくて、30~40代が多いですね。

 

スタッフの方針

スタッフは “会員さんをなるべく放置しない” ことを心掛けています。

 

楽しいコーチングを重視し、会員さんと一緒に筋トレをしたり、時にはマススパーリングに参加したりと、

笑いが絶えず雰囲気が良いジム作りを念頭に置いて、業務を行っていきます。

 

代表である私も基本的に毎日ジムにいます。

昼過ぎから夜の23時まで、満遍なくサービスが行き届いているかチェックしていき、

会員さんとのコミュニケーションも積極的に取り、もちろん指導にも関わり、会員さんと一緒にトレーニングに励んでいきます。

 

特に心掛けていることとしては、

最低1コミュニケーション・1サービスを届けられるように注意して

会員さんに「今日は楽しかった、来てよかった、1つ学びがあった…etc.」と思いながらジムを後にしていただくことを目標としています。

 

TAKA
TAKA
スマイルキックは会員さんもスタッフさんも、良い人が本当に多いです!

ピリピリ&オラオラした格闘技界隈が苦手な人にとってはオアシスのようなジムですね。

 

ジムのこだわり

スマイルキックは代表ある私が1から・・・いや0から作ったジムですので1つ1つ丁寧に説明していきます。

 

施設のこだわり

 

さら地の状態から作りました。

 

私にとっては『アナと雪の女王』のエルサの城を現実にしたような城で、施設レベルはかなり高いと思います!

そのかわり、ジムの施設が良いせいで全然儲かりません! その分を回収できないのが悩みどころです(笑)

 

駐車場のこだわり

 

スマイルキック専用の駐車場が9台分と、7台分くらいの駐輪スペースがあります。

 

ジムに9台分の無料駐車場があるというのは日本国内でもほぼない感じではないでしょうか。これだけでも通うメリットになっていると思います!

 

ラウンジのこだわり

 

格闘技ジムらしからぬ部分を挙げると、

トレーニングスペースの他にラウンジ(漫画喫茶、休憩スペース)があって、そこで読書をしたり雑談したり休憩したりできます。

ときには雑談だけして帰る会員さんもいたりいなかったり(笑)

そんな“ゆるさ”もまたスマイルキック独特の魅力だと思います!

土屋
土屋

 

ロッカールームのこだわり

 

 

ロッカールームに関しては男女共にトイレが1つと、シャワー室が2つあります。

シャンプー、リンス、ボディーソープも完備していて、化粧台にはアメニティもあります。

エアコンも設置されているので春夏秋冬を問わず、快適に過ごすことができます。

 

リングのこだわり

 

トレーニングエリアで一番場所を取っているリングは大手のISAMI製。K-1のリングも作っている会社ですね。

キックボクシングジムとしては割と大き目で、しっかりと段差もあるので“リング感”が出ています。

 

金額はちょっと言えないですけど、とんでもない額を投資してのオーダーメイドでして、

わかる人が見ると「良いリングだね!」とわかってくれるはずです。

 

サンドバッグのこだわり

 

天井から吊るすタイプのサンドバッグが6つ、スタンディングバッグが3つ、あとは壁に固定して付けるバッグが1つあります。

中でも初心者・女性には圧倒的に使いやすいスタンディングバッグにはこだわっています。

 

このスタンディングバッグは高額で “魔改造” を施しまして、中に仕込まれた支柱に関しては人力では絶対に壊れない作りになっております。

スタンディングバッグはお金はかかるし壊れやすかったりするのですが、それでもお金を投資して初心者と女性のために買い続けようと思っています。

 

筋トレスペースのこだわり

 

TUFFSTUFFという良いメーカーのスミスマシンが置いてあります。

ダンベルは全てIVANKOで、通常の格闘技ジムには置いていないレベルのアイテムとなります。

ということで、スマイルキックでは充実したウェイトトレーニングができます。

 

あとクオリティはそれほど高くはないですけど、安く快適にボルダリングができるスペースもあります。

一般的にボルダリングは利用料金が高いです。相場ではシューズのレンタル代も込みで一回2000円以上するところ、スマイルキックでは500円でできます!

 

照明のこだわり

トレーニングエリアは全体がカラーライトになっていて、調光もできるので変幻自在にカラーを変えられます。

基本的には落ち着いた感じの薄暗くムーディーなブルーを採用していますが、これはエロスを演出しているのではなくて、女性の会員さんがスッピンでも通いやすいように配慮しています。

筋トレスペースに関しては普通の昼光色となっていて、これは手元を見やすくして事故が起きないようするためです。

 

空調のこだわり

メインのエリアには業務用エアコンと大き目の家庭用のエアコンを合わせて4台設置されています。これによって夏も冬も快適に過ごせます。

窓は大小合わせて10か所以上あり、コロナ対策もできています。また空気清浄機も大型のものを2つ置いてあります。

 

その他

あとは浄水器の水が飲めたり、卓球台もあったり、ダーツも無料でできます。息抜きも兼ねてスタッフがお相手します(笑)。

それとラウンジに置いてある自販機は一律100円となります。

 

サービス・指導のこだわり

練習メニュー

 

スマイルキックでは、何をやったらいいかわからない人への対応策として基本の練習メニューというのが壁に貼ってあって、

初心者の方はそれを見ながらトレーニングをしていただいています。

初心者ではない会員さんも、基本的にはそのメニューに沿ってやっていただいて、

それプラス新しいことをスタッフが教えてあげたり、練習を一緒にやったりすることになります。

 

ミット打ち

 

 

ミット打ちは2分2ラウンドとなります。パンチのみで1ラウンド、キック有りで1ラウンドという形式が多いです。

私の場合は基本的に“返し”を入れています。それによってスパーリングしているような感覚でやってもらっています。

スパーリングできない人でも、気軽にスパーリングしているような楽しみを体感できます。

レベルの高い会員さんほど返しを多くしたり蹴りを入れたりします!
土屋
土屋

 

格闘技指導

 

これに関しては、要求されたら「その要求の倍を応えるつもり」でやっていますが、

ガチに寄りすぎるとガチな雰囲気が出てしまうので、気を付けながら指導を行っていきます。

 

対人練習に関しましては過去にトラブルがあったこともあり、スマイルキックでは慎重にしています。

なので基本的には対人練習はスタッフの監視の下でやってもらっています。

ガチスパーリングに関しては、その人の格闘技への向き合い方や人間性を総合的に見て判断して、同じ階級同士であればやらせています。その際にはセコンドもつけて怪我やトラブルがないように行うことを優先していきます。

 

試合について

原則、推奨していないです!

うちのジム自体がほんわかマイルドな雰囲気なので「絶対勝ちたいっ!!」「めちゃくちゃ強くなりたいっ!!」という気持ちがその人にあったとしても、

他のほんわかな皆さんと仲良くなると「私もほんわかと楽しくやっていきたいなぁ~」と毒を抜かれる(?)ので、煮えたぎるくらいの闘志がないとやっていけないと思います。

 

私自身も「そこまで強くなりたいのなら他の良いジムがありますよ」と言ってしまうくらいでして。

それでも「どうしてもスマイルキックで、土屋代表のサポートのもとやっていきたいです!」という熱意があればサポートはします。

 

最近は私のYouTubeの影響もあってか、

「私、試合に出たいです!」「僕も超サイヤ人になりたいです!」といったドラゴンボールのZ戦士みたいな会員さんも増えてきていて、私も少しはやる気になっているので

 

条件付きで試合を許可していく流れにはなっています。

 

筋トレサポート

 

フリーウェイト・自重共に、私を含めたスタッフが指導可能です。

腹筋だけのトレーニング、胸筋だけのトレーニングに絞っても色んなパターンがあるのですが、

私は怪我の経験も多いので、「このやり方をすると怪我しづらいよ」「こっちの方がオススメだよ」と提案もできます。

 

加えて食事のサポートもしています。

私も元々、超がつくほどの健康オタクで料理研究家でもあるので、要望があればその辺のサポートも行っていきます。

 

出稽古の受け入れ

スマイルキックは出稽古を歓迎しています。

協会や団体に所属していない無名のジムなので、お忍びでも公認でもプロでもアマチュアでも来ていただけます。

 

その際にはやってもらいたいこととか、ご自身の課題とか明確にしていただければ手厚いサポートもできるのですが、

そうではない場合は世間話に花を咲かせてしまう可能性が高いので注意ですね(笑)。

 

スタッフの募集

現在スマイルキックは人手不足なので、私や他のスタッフと一緒にジムを盛り上げてくれる方を大募集しております。

 

格闘技の経験・未経験は問わず

コミュニケーションが大好き

人を喜ばせるのが好きな人

運動が得意な人

週3で入れる人

埼玉県に住んでいる方

 

であれば、優遇させていただきます。

 

私も楽しい気持ちで仕事をしていますけど

 

1つ大事なこととしては、

人を喜ばせ続ける仕事なので、接客・行動に関してはシビアになっていただく必要があります。

 

指導力はそれほど必要ではないですけど、話し上手、盛り上げ上手で、表情が豊かな方であることが大事かなと思います。

 

業務内容としては、ちょっとした事務作業もありますが、表のインストラクター業務が99%だと思ってもらっていいです。

 

PCやSNS関連に強い方だと、より助かります。

女性会員が多い職場なので、女性のインストラクターも募集しています。

 

向上心が強くて新しいことを取り入れたい、やってみたいというような意欲のある人とも手を組んで何かやりたいとも思っています。

応募方法は、スマイルキックのホームページからLINE@を見つけてもらって、もしくは電話から応募していただいてもOKです!

 

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

ジムに来てくれる方もそうでない方も、今後ともスマイルキックをよろしくお願いします!!

この記事の筆者

土屋 和義
土屋 和義
格闘技ジム経営者、元プロキックボクサー&プロボクサー、柔道整復師。
登録者4万人程のYOUTUBE格闘技チャンネル運営。格闘技についての知識や技術を「楽しく分かりやすく解説」